株式投資で稼ぐ儲ける!
株式投資で稼ぐ儲ける!

株式投資

目先の下値支持線を下回る。予定どおりの下げ!

前日の東京市場は、ニューヨークの消費者信頼感指数と2ヶ月連続で中古住宅販売が下落したとういえ、双方とも予想を上回ったことで、FFレート打ち止めが遠のくとの思惑から大幅に下落したのをうけてはじまりました。

当然、NYでは28日からのFOMCに対して、FFレート引き上げ打ち止めを相場が催促しているというふうにも見受けられました。

28日の東京市場は日経平均ベースで285円安で引けましたが、一応27日に実体で25日移動平均線に届いたということで、ここまで14日のザラバ安値から1100円以上あげてきたことを受け、一服は欲しいところです。

しかし、昨日指摘しました下値支持線(6月14日ザラバ安値14046円と6月21日のザラバ安値14483円を結んだ線)を実体で下回ったようです。

今後は、14日の14046円を下回らずに反転して2番底形成となるのか、今のところ下値はしっかりしているものの再度下値を試しにいくのか?注目してみたいところです。

ニューヨーク市場がFOMC如何では大幅安も大幅高も演じるだけのインパクトがあるだけに、目を放せない局面です。

一部のアナリストからは、13500円前後まで下げるという弱気の発言や、この水準でボックス圏で推移するのでは様々な予測が出ていますが、たとえ下げたとしても、11月の米中間選挙までには大幅に上げなければならない理由があります。

さて今後は?

-------------------

「超短期分析表」を持っている方は、そんな銘柄を、分析にかけて「売買タイミング」を計ってくださいね!
             ↓
超短期投資分析表作成マニュアル
 
デイトレで勝つのは難しいのでしょうか?
その答えはここにあります。
「デイトレ分析表作成マニュアル」


株式投資で稼ぐ儲ける!ド素人でもできます。mainに戻る



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。