株式投資で稼ぐ儲ける!
株式投資で稼ぐ儲ける!

株式投資

下値支持も固い!実体で25日移動平均線を上回る動きも!

昨日の東京市場は5月8日から36立会日ぶりに日経平均ベースで25日移動平均線を終値で上回ってきました。

相場のエネルギーは、一時の20億株にはおよばない出来高14億7000万株とエネルギー不足は否めません。

当然28日29日のFOMCが終わるまでは模様眺めを決め込んでいるようで、結果待ちの域はでません。
しかし、反面底堅い動きが見られるようです。

昨日も言及したとおり、本日も下値切り上げ型の値動きが顕著でザラバ安値は15095円と4日続けて切り上がっています。

今後、多少押し目を作ってくる場面も予想されますので、下値支持線を一応意識しておいて下さい。

6月16日ザラバ安値14046円と6月21日のザラバ安値14483円を結んだ線が下値支持線ですが、今後押し目でこの支持線を下回ってくるようでしたら2番底確認へ動くものと見られます。

さて、ここのところ、業界再編と買収防衛で鉄鋼株が買われていますが、

6月15日の当ブログで;
「主力銘柄の一角の新日鉄の昨日(14日)のチャートを見ていただくと、寄り付き372円大引け389円で大きな陽線が、前日の寄り付き387円大引け377円の陰線を包んでいます。
この包み陽線と底値圏の大陽線が意味するものは、当ブログを注意深くいつもご覧になっている貴方なら、もうお解かりと思います。」

と言及しましたが、その後新日鉄は昨日(27日)425円まで上げてきています。
そんなところにもヒントがかくれているのですね!

全体の相場は、ここで一服から2番底を試しに行くでしょうか?
一旦調整から下値支持線を割らずに反騰から確実な上昇トレンドに乗ってくるのでしょうか?
このまま休まずに連騰となるのでしょうか?

いずれにせよ、下値は固いと思われます。

-----------------------

株式長者への最短距離?
  ↓↓
超短期投資分析表作成マニュアル

上記マニュアルを手に入れると下記2つが無料でGETできます。
  ↓↓
稼ぐデイトレテクニカルマニュアル

ゼロから始める稼ぐ株式投資家養成講座

株式投資で稼ぐ儲ける!ド素人でもできます。mainに戻る



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。